Corporate Social Responsibility

(株)インベスコアでは、弊社がビジネスで関わっている国々に対し収益の一部を還元すべく、継続的な社会貢献活動に力を入れています。

具体的な活動例としては、投資の主要対象国であるモンゴルを中心にグループ会社等を通じた以下の取り組み等がございますが、今後も事業拡大とともに、ボーダーレスな社会貢献を行っていく予定です。

孤児院に対する寄付、
施設の改装工事の実施

社会貢献の一つとして、弊社の親会社であるInvesCore社を通じ、モンゴル国営の孤児院に対して施設内装リフォームを提供させていただいております。
モンゴルの孤児院では、食料などは国の予算が配分されるものの、施設改装費用までは国の援助が出ないのが現状であり、深刻な部屋の老朽化や充分な設備(洗面所やトイレ、シャワーなど)が整っていない部屋も少なくありません。
既に第一弾の改修は完了しており、初回のリニューアルセレモニーは2017年11月22日に開催され、地元のメディアにも取り上げられました。

弊社は今後もリフォームや増築などの提供を通じ、モンゴルの孤児院を快適な施設に改装すべくお手伝いして参ります。

モンゴル国パラリンピック協会への寄付

弊社はモンゴル国パラリンピック協会のゴールデン・パートナーとして登録されております。モンゴルにおけるパラリンピックの発展に関する問題点、必要な取り組みなどについて協議を行っているほか、協会やパラリンピック選手に対する寄付を通じたサポートを実施しております。今後もモンゴルのパラリンピックの発展に貢献し、国際大会における同国選手の活躍を支えるための継続的な取り組みを実施して参ります。